soil coaster large/circle 珪藻土のコースター4枚入り  サークル/ピンク

水滴をしっかり吸収するコースター

珪藻土(けいそうど)でつくられたコースターです。
吸水性に優れ、グラスについた水滴を吸収しますので、
コップがコースターにくっつきません。

シンプルでモダンなデザインに、
土の持つ自然な風合いがプラスされ温かみのある印象です。

日本各地で取れた珪藻土を、混ぜ物無く使用していますので、
お子様や皮膚の弱い方にも安心してご使用いただけます。

裏面はシリコン加工が施されていますので、 滑りにくくなっています。
*裏面に書かれている「soil」のロゴを目印にしてご使用ください。

 

 珪藻土とは?

 珪藻土は、植物性プランクトンが化石になったものです。

特異な多孔性(無数の孔がいっぱい空いている)の構造のため
呼吸性に優れた性質を持っています。

調湿機能に優れている素材なので、四季のある日本では昔から使われていました。

高度経済成長とともに、効率よく作業できる壁紙などの需要が増えたため、漆喰や珪藻土などの塗り壁は少なくなっていきました。
近年は、シックハウス症候群などの問題から、エコで安全な素材として、珪藻土が再び注目を浴びはじめています

「soi(ソイル)」lの色は・・・ 

各地の風土によって様々な色をおびているのも特徴です。 

珪藻土の自然な色合いをそのまま製品に取り組んでいます。
秋田県産や石川県産の珪藻土など、見た目にもやさしく軽やかな4色のシリーズを展開しています。 

WHITE ホワイト ・・・・・・ 秋田県産珪藻土
BLACK ブラック ・・・・・・ 秋田県産珪藻土+炭素系顔料
PINK ピンク   ・・・・・・ 石川県産珪藻土
GREEN グリーン ・・・・・・ 秋田県産珪藻土+石川県産珪藻土

 左官職人が一つ一つ手作りしているため、混ぜ合わせた材料を固める際にうまれる色の濃淡などが模様に見える場合があります。

 珪藻土と左官の技術

この珪藻土を使った商品を展開する「soil(ソイル)」というブランドは、実は「左官(さかん)」という日本古来の土壁を塗る技術によるものです。
左官とは奈良時代に生まれた壁塗りの技術です。
家屋の壁に塗ることで、調湿機能を持った土が呼吸し、夏の湿気や冬の乾燥を和らげます。
まさに先人の知恵ですね。

左官という言葉からは古風なデザインをイメージしてしまいますが、soilのデザインは、
シンプルでモダン。
なおかつ、土の持つ自然な風合いが柔らかいアクセントになっています。

まさに、伝統に新しさをプラスしてできた商品です。

【商品詳細】

商品名

soil AMBRELLA STAND アンブレラスタンド

サイズ

サークル:φ100X8mm 4枚入り

素材

秋田県産珪藻土、石川県産珪藻土、
炭素系顔料

価格 2200円(税別)
製造 株式会社 イスルギ

 

 

商品詳細
soil coaster large/circle 珪藻土のコースター4枚入り  サークル/ピンク

在庫状況: 在庫あり

税別: ¥2,200 税込: ¥2,376
水滴を吸収してくれる、土から生まれたコースター
税別: ¥2,200 税込: ¥2,376